医療機器・備品の調達支援

こんなご要望にエム・シー・ヘルスケアグループがお応えします!!

  • どの機器を選定すればよいかわからない。
  • 調達価格が適正であるか検証したい。
  • 調達業務の負担を軽減させたい。
  • ライフサイクルコストや工事費等、総合的に費用を評価したい。

機器の仕様・本体価格・工事費・搬入費・保守費用まで考慮した
効率的な調達を支援します。

調達業務は、選定から価格交渉、契約、搬入据付、機器稼働まで多くの時間と費用を費やしてしまうものです。弊社は煩雑になりやすい調達業務を一括で請負いいたします。

効率的な医療機器・備品の調達を実現するための弊社機能

  • フリーベンダーで偏りの無い機器選定
  • ・企業スケールメリットを活かした価格交渉力
  • ベンチマークデータによる適正価格での調達
  • 大型機器の価格検証(※図1)
  • ・複数メーカーが対応可能な建築設備計画の提案(※図2)
  • ・設備工事における建築側と医療機器側の責任区分を明確にし、漏れや重複を防止(※図3)
大型機器の価格検証
建設・設備工事 グレーゾーン 医療機器側工事

主な支援業務

医療機器の更新計画

段階的なサービスメニューにより、確実に効率的な調達を実現いたします。

医療機器・備品の管理と調達支援 1.現有機器の把握 2.更新計画の策定 → 3.複数施設での情報共有 → 4.共同購入

それぞれのサービス単体でもご支援可能です。

写真付き資産リスト(サンプル)