医療機器・備品の調達支援

貴院の現状や今後の医療構想に基づき、
適正な医療機器・備品整備を支援します。

貴院の現状や今後の医療構想に基づき、適正な医療機器・備品整備をご支援致します。

こんなご要望にエム・シー・ヘルスケアグループがお応えします!

建替・新築移転時に関して

  • 建築工事に合わせた医療機器・備品購入スケジュールを立てたい。
  • 医療機器・備品の適正な購入または移設を実施したい。
  • 増加する業務負担(マンパワー不足)を軽減したい。

機器調達全般に関して

  • 購入する医療機器・備品の投資計画を立てたい。
  • 大型機器の付帯設備や、レイアウトに関する支援が欲しい。
  • 効率的且つ経済的に医療機器・備品の購入を実施したい。
  • 調達価格が適正であるか検証したい(ベンチマーク)。

建替・新築移転プロジェクトにおける医療機器調達は、設備の対応や全体を俯瞰した予算の管理等、様々な分野の業務が複雑に絡み合い膨大な人工を必要とします。
弊社ではこれまで多くの建替・新築移転プロジェクトに携わり培ったノウハウにより効率的なプロジェクト遂行を支援します。
また、年度毎の医療機器調達においても、更新計画策定や全国規模での取引のノウハウを活かして支援し、貴院の経営に貢献します。