病院建替・移転における医療機器・備品整備支援

貴院の現状や今後の医療構想に基づき、
適正な医療機器・備品整備をご支援いたします。

貴院の現状や今後の医療構想に基づき、適正な医療機器・備品整備をご支援致します。

主な支援業務

全体工程表
医療機器・備品整備における全体工程管理
建設スケジュールや各種イベントを考慮した全体工程を管理し、円滑な新病院オープンを実現します。
医療機器・備品費用の適正化
病院機能に沿った医療機器・備品の選定や、適正な価格での調達を支援します。

建替・移転時の医療機器整備支援における業務内容

現有機器調査
現有機器調査にて既存物品を確認し、更新・移設の判断材料とします。
予算案策定
基本計画や現有機器調査を踏まえ予算案の提案を行います。
経営層と協議し、調達予算を策定します。
機器選定支援
予算案を前提に各部署への要望確認を行い、
予算案と修正案の乖離を検証・協議します。
建築設備調整
レイアウト作成
設計・建築会社と弊社専門スタッフで建築設備打合せを実施します。
調達定機器の設置条件と建築計画の整合や、機器レイアウトの図面反映を行います。
搬入・移転管理
混乱しがちな開院準備において、円滑に搬入・移転作業が行われるよう納入・検収までマネジメント支援を行います。
更新計画支援
資産台帳の整備を支援し、将来における投資計画策定等を支援します。